顔脱毛大阪で敏感肌でも痛くない脱毛サロン

大阪で顔脱毛を専門にしているサロンは実は少ない。

大阪市内で顔脱毛したい!と思っているアナタ。

 

大阪で顔脱毛できるサロンを調べてみると意外な結果がわかりました。
大阪の有名脱毛サロンで顔脱毛のみを扱っているお店が少ないんです。

 

格安キャンペーンで有名なミュゼプラチナムや脱毛ラボ、TBCには顔脱毛のメニューすらありません。
KIREIMO、恋肌(旧ラ・ヴォーグ)は全身脱毛のメニューの中に顔脱毛が入っています。

 

脱毛サロンの中では全身脱毛を扱っているお店は多いですが、顔周りの脱毛は技術が必要なため、施術範囲に含まれていないサロンが多いんです。
サロンによっては顔脱毛を扱っていても、顔の一部しか施術できないお店もあります。顔脱毛のみを扱っている脱毛サロンはそれ以上に少ないんです。

 

顔脱毛大阪

 

顔は身体の中で皮膚が一番薄い部分。それだけに痛みも敏感です。
私は過去にワキと腕の脱毛を受けたことがありますが、熱くて痛かったにが〜い経験があります。

 

顔脱毛を受けた人の口コミを読んでも「余りの痛さに途中でやめた」「熱くてやけどしそうになった」とかの口コミも少なくありません。そう、顔脱毛は全身脱毛の中でも、「痛さ」を争う部位なんです。
顔脱毛の効果は毎日の面倒な自己処理から解放されるだけでなく、お肌がツルツルすべすべで化粧乗りもバッチリ!顔のトーンも明るくなって色白に見えるので試してみる価値は大いにあるけれど、問題は顔脱毛サロン選びなんです。

 

脱毛サロン選びのポイントは「価格」「雰囲気」「スタッフの技術」「勧誘がしつこくない」等ありますが、敏感肌の私が
重視したのは「痛くないこと」。顔以外の部分ではたとえ脱毛が失敗しても隠せるけれど、顔だけは隠せない。
絶対失敗したくないから「痛くない」「熱くない」「怖くない」脱毛サロンを探しました。

 

それで見つけたのが、ディオーネ(DIONE)。選んだポイントは、ディオーネはキッズ脱毛で有名なんです。
子供って痛さに弱いじゃないですか。その子供でも泣かずに脱毛できるんだったら、敏感肌の私でも大丈夫。

 

そう思って、ディオーネ(DIONE)心斎橋店で顔脱毛受けてみたら、本当に痛くなかったんです!
それどころか、まるでエステを受けているみたいな夢見心地だったんです。

ディオーネは敏感肌でも美顔脱毛できる

顔脱毛するのだったら、当然キレイになりたいって思いますよね。脱毛だけでなく、フェイシャルエステも同時にしたい、って。
でも、なかなか同時にできる顔脱毛ってないんです。ある脱毛サロンは、顔脱毛の施術後、約1か月はフォトフェイシャル、スクラブ、ピーリングを避けてください、とありました。施術の方式にもよるのだと思いますが。

 

「痛くない」顔脱毛で同時に「美顔フェイシャル」もできる顔脱毛サロンを厳選しました。

 

そこでまず、おすすめはディオーネ。
ディオーネののハイパースキン脱毛の特徴は”毛の種にアプローチする痛みを感じない脱毛法”なんです。
脱毛時の色素に反応することもないので、皮膚のやけどや炎症の怖さもありません。
お手入れに高熱が不要なため、痛みはなし。脱毛時の温度は体温とほぼ同じの38度。
3歳の子供でも平気な肌にやさしい脱毛なんです。おまけに、照射にはフォトフェイシャルが3割入っているので
脱毛しながら美顔になれちゃうと大評判。ニキビ肌の場合は、逆に照射することで肌がキレイになる人も多いそうです。

 

●ディオーネを1位に挙げたのは、痛みが全くない脱毛だからです。ハイパースキン脱毛は毛根を焼くのではなく、発毛因子(毛の種)に働きかけ、発毛を抑える脱毛方法なので、照射した瞬間の温度も体温並みの38度。痛みも全くなく、肌のダメージもないので、3歳の子供から70代のおばあちゃんまで大丈夫。
●敏感肌、アトピー、ニキビがあってもハイパースキン脱毛なら逆に肌がきれいになると評判
●ムダ毛の種だけにアプローチする脱毛方法なので、年12回程度、3〜4週間に1回のペースでお手入れできるので、他サロンの約2倍のペースで脱毛できるのでムダ毛が早くなくなります
●眉毛のギリギリ上、眉間、くちびるの境目など他店ではNGだった部位も施術可能
●フォトフェイシャルが照射の3割なので、脱毛しながら美肌になれる
●顔脱も初回キャンペーン 3240円

ディオーネ(Dione 心斎橋店 Premium)の顔脱毛レビュー

私が顔脱毛を体験したのは「Dione 心斎橋店 Premium」

 

ディオーネ
「Dione 心斎橋店 Premium」
大阪府大阪市中央区南船場3-7-27 NLC心斎橋5F
市営地下鉄御堂筋線・鶴見緑地線の心斎橋駅(2番出口)より徒歩6分

 

サロンは和モダンのテイストで、女の子が大好きな清潔でかわいいサロンです。

 

まずはカウンセリング前のドリンクサービス。私が頼んだのはローズヒップティー。
飲むのがもったいないくらいきれいな色。ほんのり甘くてとっても美味。

 

スタッフさんに事前説明を受けて、アレルギーや持病、気になることはないか、
顔脱毛の施術のことなど細かく説明を受けます。顔脱毛の所要時間は約45分。

 

 

まぶたの周りは、脱毛できない
フェリエでシエービング
クレンジング
照射(2巡、鼻の下は3巡)
(少し体温くらいの熱を感じるが熱くない。脱毛が全く痛くない。エステで顔にマシーンをあてている感じ)

 

照射終了後、コットンにて保湿
マル秘パック、分厚いシートにたっぷり美容液を浸らせてパック。肌がぷるぷる
軽くマッサージして終了。冷却ジェルでの冷やしもないから、カラダが冷えることなく気持ちいいまま。

 

終了後、アフタードリンク(季節限定のドリンク、カカフェオレ)
 ※アフタードリンクと一緒に糖分を抑えるダイエット効果のあるチョコレートが1粒出る。
(ドリンクの前に飲むとダイエット効果がある

 

ディオーネの顔脱毛がいたくない理由

ディオーネの顔脱毛が痛くない理由。

 

脱毛サロンで一般的な「光脱毛」や「レーザー脱毛」の悪い口コミで多いのが脱毛時の「痛み」や「皮膚のやけど」なんです。

 

脱毛 悩み

 

光脱毛やレーザー脱毛に多い「痛み」の原因について簡単に説明しますね。

 

1.毛根を破壊するときに発生する熱による痛み
  →毛根を高熱で破壊するために、その熱で痛みを感じるのです。

 

2.脱毛時の熱による毛穴の炎症による痛み
  →レーザー脱毛によって、毛穴の奥にある毛根を破壊するときの熱によって、
   毛穴が炎症を起こし、痛みを感じます。

 

3.脱毛時の色素に反応し、皮膚のやけどによる痛み
  →レーザー脱毛の光は黒いものに反応して熱を与えます。毛根以外に、シミやほくろ、日焼けなどでメラニン色素が集中している部分にも反応するため、皮膚が薄いやけどの状態になり痛みを感じます。

 

ちなみに、この光脱毛やレーザー脱毛の高熱の温度は約80度くらいなのだそうです。
確かに、こんな高熱を肌に当てられると、たとえ短時間であっても、考えただけでも熱い!

 

脱毛サロンの脱毛は「痛い」「熱い」「怖い」
やけどなんかしたら、絶対イヤ!
こんな思いしてまで脱毛サロン行きたくないって思っちゃいますよね。

 

だからこそ、「痛くない脱毛」って大きなポイントだと思いませんか?
せっかく顔脱毛するのだから、気持ちよく脱毛出来てフェイシャルなんかもできればなおGOOD。

 

大阪にはいろいろな脱毛サロンがあるけれど、後悔のない脱毛サロンを選んでほしいなと思います。